So-net無料ブログ作成
検索選択
オンガク ブログトップ

サマソニゼロセブン☆ [オンガク]

8月11日12日、千葉マリンスタジアム&幕張メッセで行われたサマーソニックに行ってきました♪

初めてのサマソニと言うか、初めての夏フェスだったので、チケットが取れた6月頃からかなりソワソワ。。。サイトでこまめにチェックしながら、友達とプランを立てていました。

普段しない真紅のネイルをしてみたり、ウエストバッグを買ってみたり、ペットボトル凍らせたり…かなりの暑さと日焼けを覚悟で、ウキウキ参戦してきました☆

 ★11日…B‘z、Puffy、TheGooGooDolls、木村カエラ、Gwen Stefany、Avril Lavigne、SugarRay。

 ★12日…Kahimi Karie、TheFratellis、BlocParty、MANIC STREET PREACHERS。

こんなにいっぱい見れたよ~~♪

1日目にかなりたくさんライブを見れたので、満足満足。スタジアムではのんびり座ってルンルン。友達の一番目当てだったSugarRayはビーチステージでのオールスタンディング、かなりの盛り上がりで小さな私はつぶされていましたが、ピョンピョンして頑張りました。でも砂浜の上でのジャンプはかなり疲れました。。。

ビーチで見た夕陽…

2日目は私の一番目当てだったMANIC STREET PREACHERS☆(イギリスのバンドです)                                           マリンスタジアムは海からの風が心地よくて、ちょうどステージ前が日陰になったので暑さもだいぶ和らいで、思いっきりはしゃぐことが出来ました。15年以上ずっと好きなのに、初めてのライブでドキドキ。昔の曲もやってくれて、本当に嬉しかったです。顔、にやけっぱなしだったなあ…久しぶりに全身筋肉痛になりました。

MANICSの後は特に予定もなかったので、ビーチでまったり。

カキ氷食べたり不思議な人いっぱい見たり、知らないアーティストでもノリで楽しめちゃったり、夏フェスって面白い!!暑いけど、暑いからこそ楽しいんだなーって実感しちゃいました。来年も行きますかな☆

センド・アウェイ・ザ・タイガーズ

センド・アウェイ・ザ・タイガーズ

  • アーティスト: マニック・ストリート・プリーチャーズ, ニナ・パーソン
  • 出版社/メーカー: ソニーミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2007/05/23
  • メディア: CD
ザ・ベスト・オブ・シュガー・レイ

ザ・ベスト・オブ・シュガー・レイ

  • アーティスト: シュガー・レイ, スーパー・キャット
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2005/06/29
  • メディア: CD

nice!(6)  コメント(10) 

女子ばっかり。 [オンガク]

スタンド・スティル、ルック・プリティ

スタンド・スティル、ルック・プリティ

大好きなミシェルブランチが昨年から始めた、親友とのユニットアメリカから半年以上遅れで、1月にようやく日本盤でも発売されました。なんともROCKなジャケット&ブックレットなんだけど、曲はカントリー風味なものが多いです。
相変わらずミシェルの声も楽曲も可愛いです。一児の母となってしばらく活動休止していたけど、これからこのユニットで活動するようで嬉しい限り☆
 
The Sweet Escape

The Sweet Escape

  • アーティスト: Gwen Stefani
  • 出版社/メーカー: Universal/Interscope
  • 発売日: 2006/12/05
  • メディア: CD
 
このぎらぎらしたジャケットからは想像できない、乙女なグウェンワールド満載です。
このCDを買おうと思ったのは凄くどうでもいいような訳が…
 
普通のCDとの違い、わかりますか??この写真じゃ分かりづらいかなあ・・・
 
このCDケース、一般的な物と違って、丸みがあってすんごく素敵なの!!
こんなの初めて見たんですが、今までもどなたか使ってたのかしら。それともグウェンオリジナルで作ったのかしら。全くどうでもいいような事ですが、気に入ってしまったのでした☆もちろん中身も良いですよ★
 
shabon songs

shabon songs

  • アーティスト: 安藤裕子, 山本隆二
  • 出版社/メーカー: カッティング・エッジ
  • 発売日: 2007/02/14
  • メディア: CD
何気なく買ったセカンドアルバムが凄く好きで、それ以来ずっとお気に入りの安藤裕子さん。
歌も好きなんですが、デザインワークがとっても面白くて、いつも歌詞カードを隅々まで眺めてしまいます。イラストやコラージュ、スタイリングもご自分でされているそう。そんな理由で、ついミニアルバムとかも買っちゃうアーティストです。
 
サイトでもイラストとかいっぱいなので、ご興味のある方はどうぞ⇒++Andrew Page++
 
REMINISCENCE

REMINISCENCE

  • アーティスト: BONNIE PINK
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2005/06/22
  • メディア: CD
大好きなボニーピンクが、自分のルーツミュージックをセレクトして作ったカバーアルバム。
ずっと気になっていたのですが、知らない曲ばっかりで購入を迷っていました。CDショップのポイントが溜まったので、ようやく手に入れました★
迷ってた自分の馬鹿馬鹿。
知らない曲は、ボニーのオリジナルアルバム感覚で楽しめちゃいました。いつかどこかで、原曲を聞いてみたいと思います。
知っている曲、特にサザンの”真夏の果実”は涙モノ…斉藤和義さんとのユニット”ボニ義”でのアレンジ。斉藤和義最高★そしてサザン最高…名曲ですなぁ。。。(想ひ出イッパイ…)
 
女の子の可愛い曲ばっかり聴いてると、春だなーと思うのはなぜでしょう。

nice!(5)  コメント(7) 
共通テーマ:音楽

十二年モノ [オンガク]

熱しやすく冷めやすいことで有名な私が13年間ひたすら”イイ男NO.1”と慕い続けている人のライブに行ってきました2007。

実に12年ぶりの生歌。たぶんアイドル的な人だと思ってくる客はビックリするくらいうまいのよ。                 物凄く鍛えているから、アップテンポな曲を縦横無尽に走り回った歌ったあと、ギター一本でスローナンバー歌っても、ぶれることがない。

ちあき13歳 ましゃ26歳

               ↓ 12years

ちあき25歳 ましゃ38歳

あたしは随分と大きくなったけど、あの人はちっとも変わっていません。                          (はいそこ、今でも小さいとか言わない)

”イイ男”っていうのは、単純に”格好イイ”っていうことだけじゃなくって、『イイ人なんだけど、お友達で…』って言う意味の”イイ”も含まれているんです。真面目すぎてて頑張りすぎてて男くさくて自分大好きで。

理想においても現実においてもこういう結婚できない人を追いかけている私は、いつまでたってもダメなんだろうな~と改めて思った素敵な一日でした。

ちなみに男の子にも人気があるのよ、とても。一緒に行った友達も男の子で、かれこれ14年近く慕っているのです。


nice!(5)  コメント(7) 
共通テーマ:音楽

試聴の魔力。 [オンガク]

いつも行くお気に入りのCDショップがあります。
そこの洋楽新譜・試聴コーナーがとってもお気に入りなのです。新人さんとかUSA/UK以外の洋楽とかをたくさん紹介してくれるし、ポップのコメントとかも凄く面白くて、行くと何時間も楽しんでしまいます。そこで買ったCD、数え切れません。
今日は最初から買うものを決めていったんだけど、結局そのコーナーに立ち寄ってしまい、6枚も買ってしまった…

買う予定だったもの。

ビューティフル・アウェイクニング

ビューティフル・アウェイクニング

あんまりR&Bとか聴かないんだけど、ステイシーオリコファーストを買ったのも確かこのCDショップだった気がします。久々のアルバム、楽しみにしていたの♪顔が可愛くなってた。

ブリーディング・ハート・グラフィティ

ブリーディング・ハート・グラフィティ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2006/09/27
  • メディア: CD

Veruca Saltというガールズポップバンド(ツインボーカルなの)が中学の頃大好きだったのですが、ニーナはその一人。バンドが解散して(一回復活したんだけど)6年前にソロでアルバム出したっきりだったのですが、こちらも久々に新譜が♪
ジャケット載らなくて残念。とても可愛いのです♪


真ん中らへんがVeruca Saltとニーナ。(あとドラムの人がやってたバンドのも)

そんで今日買ってしまったのがこちら。

LP

LP

  • アーティスト: Landon Pigg
  • 出版社/メーカー: RCA
  • 発売日: 2006/07/25
  • メディア: CD

これは完全にジャケ買い。格好いい…
ポップに惹かれこれ良さそう~っと思ったけど試聴できなかったので買ってしまった。次世代のシンガーソングライターって書いてた。買って良かった☆

Bird on a Wire

Bird on a Wire

  • アーティスト: Toby Lightman
  • 出版社/メーカー: Atlantic
  • 発売日: 2006/07/25
  • メディア: CD

これは試聴してよかったので。これはセカンドアルバムらしく、是非ともファーストを手に入れたいと思いました。この人もシンガーソングライター。こういうちょっと格好いい雰囲気の女性ボーカルって大好き。

ファースト・ディケイド

ファースト・ディケイド

  • アーティスト: 小曽根真 THE TRIO, マイケル・ブレッカー, ブランフォード・マルサリス
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 2006/07/26
  • メディア: CD

小曽根さんのラジオで面白い曲(組曲「夜の子供部屋」)を聴いて欲しくなってた所だったので、ベストアルバムを買ってみました。
クラシックとジャズの融合なんていうとちょっと邪道で胡散臭いイメージがあるけど、とても面白かったのです。妙な不協和音が気持ち悪いような心地いいような…
ここで試聴できますので良かったらどうぞ
   ⇒http://www.universal-music.co.jp/jazz/j_jazz/ozone/uccj7004.html

レジに持っていったら、おねーさんが「試聴されて買ってくれたんですか?」と笑顔でいうので、「はい~ここのコーナー大好きなんです♪」っと答えたら、「嬉しい!あそこは私が8割くらいセレクトしてポップ担当しているんですよー」

!!この人が私の財布のヒモをゆるくする犯人か!!

可愛い人でした。これからも楽しみにしています。


nice!(5)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

最近のお気に入り [オンガク]

最近のお気に入り。
 
エル・プレジデンテ(3ヶ月限定スペシャルプライス)

エル・プレジデンテ(3ヶ月限定スペシャルプライス)

私がもっているのは輸入版で、買ったのは昨年末。凄くいいです♪ノリノリよ。
 
今日は久々にお庭掃除をしました…落ち葉だらけ~~
そんなことより大変です。
花粉症が!!今日は本当に暖かくて、マフラーも手袋もコートもいらなくて、ジャケットすらも脱ぎたいくらいで、小躍りしちゃうくらいだったのだけれど…
一昨年から花粉症になって、喉と目が辛いのです。喉がかゆいって結構辛い。鼻水・くしゃみの方も充分辛いでしょうが、喉のかゆみって目に見えないからわかってもらえないの!
今日はじめて花粉症のクスリ(漢方薬)を飲みました。うへ~~
 
花粉症には乳酸菌が良いらしい。↑を毎日飲もうと思います。
植物から乳酸菌?!乳?!何だか面白いですね。
吉永小百合さんに言われたら飲もうと思うね。
 
何だかくだらない記事になってしまいましたが、今日はこの辺で。(何が何でもカレンダーのポチポチを完成させたいの☆)

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ぬいぬいには女子のパワーを! [オンガク]

自分の好きなCDや本を人に紹介するのが大好きです。半ば無理やり押し付けます。ごめん。
 
先日ネットで仲良くさせて頂いているt@maさんのところで、”なぜかぬいぬいしている時は女性ボーカルを聴く”という話になり、どどーーんとご紹介してみようと思います。
 
<邦楽女性ボーカルベスト5>
・BonniePink
・猫沢エミ
JUDY AND MARY
・wyolica
<洋楽女性ボーカルベスト5>
・リサ ローブ
・ザ コアーズ 
 
evil and flowers

evil and flowers

  • アーティスト: Bonnie Pink, トーレ・ヨハンソン
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 1998/04/17
  • メディア: CD
トーレ・ヨハンソンと作ったものはどれも最高です。セカンドのHeavensKitchenも好きだけど、1番は3枚目のこれ。最近トーレとまた作るようになったので、凄くうれしいです。
何故聴くようになったのか記憶が無いけど、デビュー当時から好きでした。ピンクの頭は衝撃だったのかもね。本名が小学校の先生と同じで顔も似てたのでビックリした覚えがあります。(歳が違うって…)
 
BROKEN SEWING MACHINE

BROKEN SEWING MACHINE

  • アーティスト: 猫沢エミ
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 1998/05/21

名前の通りのキャットフェイスに、完璧なまでのベビーヴォイス、そしてシニカルでセクシーでお洒落な歌詞。全国の女子に心からオススメ。

最近はフランス移住の話を雑誌に書いたり、絵を描いたりしているので(今月本も出したよ!)ご存知の方も多いかも。
突然思い立ってフランスに行っちゃったり、文も絵もかわいくて素朴で好きだけど、やっぱり歌ってるエミちゃんが好き。実はもともとパーカッショニストなんだって。多才です。
 
MIRACLE DIVING

MIRACLE DIVING

  • アーティスト: JUDY AND MARY
  • 出版社/メーカー: ERJ
  • 発売日: 1995/12/04
  • メディア: CD
初めてJAMを聴いたのは、中学2年の時。学校の旅行に行くバス(か電車)の中。ハイナちんにカセットウォークマンで聴かせてもらってズキューンvv
それ以来大好きになりました。全部大好きだけど、初期衝動ってのは忘れられないもの。なのでこのアルバムがマイベストです。
悲しいことにどうしてもユキちゃんのソロワークを受け入れられないんだ…
 
who said “La La…”?

who said “La La…”?

  • アーティスト: wyolica, 降谷建志, Bots, 大沢伸一, so-to, azumi
  • 出版社/メーカー: ERJ
  • 発売日: 2000/02/02
  • メディア: CD
学生の頃ボーカルのアズミちゃんがファッション誌によく出ていて、可愛かったのでCDを買ってみたらヒット!
他のアルバムよりこのアルバムが昼間のぬいぬいタイムにかける率ナンバーワンかも。なんとなくやる気が出つつ、落ち着く感じ。
去年アズミちゃんのソロが出てて、それも可愛かったです。
 
インソムニア

インソムニア

  • アーティスト: 鬼束ちひろ, 羽毛田丈史, 土屋望
  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 2001/03/07
  • メディア: CD
弟に教えてもらってTRICKというドラマにすっかりはまり、ずっと見続けています。そして二人して鬼束さんにもはまったよ。
この前の特番は違う人の歌でちょっと残念でした。6月公開の映画ではどうかな??
 

レフト・オブ・ザ・ミドル

レフト・オブ・ザ・ミドル

  • アーティスト: ナタリー・インブルーリア
  • 出版社/メーカー: BMGファンハウス
  • 発売日: 1998/04/01
  • メディア: CD
確か図書館で借りたのがきっかけだったと思う。シングルになった”トーン”という曲をはじめ、とにかくどんな曲も声が凄く素敵。大人なようで可愛らしさもあって素敵。
3枚出していますが、やっぱり初期衝動という事でファーストのこれがマイベスト。
The Spirit Room

The Spirit Room

  • アーティスト: Michelle Branch
  • 出版社/メーカー: Warner Bros.
  • 発売日: 2001/08/14
  • メディア: CD

最近一番好きなアーティスト。このファーストと2003年に出た”ホテルペイパー”の2枚しか出してないのですが、どちらもかなりのヘビーローテーションで聴いています。

ちなみにこのアルバムの時は18歳だったらしいのですが、ビックリしますねぇ。凄いですねぇ。曲も歌詞も声もいいです。かっこよくてポップで。年下なのかぁ…

キャッチ・ザ・ムーン

キャッチ・ザ・ムーン

  • アーティスト: リサ・ローブ&エリザベス・ミッチェル
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2004/03/17
  •             メディア: CD
リサ・ローブはもともと凄く好きだったのですが、この不思議なアルバムを聴いてからますます虜になりました。
”リサ・ローブが大学時代にルームメイトと結成していたデュオを10年ぶりに再結成。世界の童謡を現代風にアレンジし、曲の歌詞にもとづいたストーリーを絵本として付けている。”って書いてました。
ドングリコロコロを日本語で歌ってて可愛いくて笑えますvv
movin’on up

movin’on up

  • アーティスト: クラウドベリー・ジャム
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • 発売日: 2004/05/26
  • メディア: CD

クラウドベリージャムは98年に解散したのですが、このアルバムで復活。すんごい可愛いっす!!ジャケ買いしたらクラウドベリージャムでビックリでした。見た目は可愛いけど、実は格好いいバンドです。

中学の頃カーディガンズとかクラウドベリージャムとかのスウェーデンポップスが流行っていて、日本のアーティストも結構いたけど、最近どうしているのかしら?(っていまも好きな方ごめんなさい)

Best of the Corrs

Best of the Corrs

  • アーティスト: The Corrs
  • 出版社/メーカー: Atlantic
  • 発売日: 2001/11/05
  • メディア: CD

父に教えてもらったアイルランドのザ コアーズ。アイリッシュ・ケルトミュージック(って言うのかね?)のバイオリンとギターのからみにドキドキする。

父はたぶん全部持ってると思うけど、私はこのベストで充分満足しちゃう。濃いです。でもさらっと聴けます。4人兄妹なんだって。

 


長々と読んでくださってありがとうございました。他にもいっぱい好きなアーティストがいます。また少しづつご紹介できればいいな~。男性編もしたいなあ。


nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

マンドリンと島唄 [オンガク]

二日続けてコンサートに行きました。

29日は新宿文化センターで明治安田生命マンドリンクラブの定期演奏会。友人が所属していているのです。いつも誘ってくれて、今回で3回目。

マンドリンはあまりメジャーじゃないかもしれないけど、とてもキレイな音色で、様々なアレンジが出来る楽しい楽器です。

ギター・チェロ・フルート・ティンパニーなどの楽器とのコラボレーションも楽しいし、明治安田生命マンドリンクラブは演出も面白いのです。クラッシックだけじゃなく、ポップスとかジャズとか演歌とか…カブリモノしたり踊ったり…

そういう演出って邪道だという評価もあるかもしれないけれど、私は楽しいので良いんじゃないかな~と思ってます。

そして共通の友人が久しぶりに何人か集まったので、色々変化があって楽しかった。皆変わっていくんだな~~

そして昨日30日の夜は、天王洲アイル アートスフィアで朝崎郁恵さんのコンサートでした。

チケットを貰ったの。大好きな職場の先輩を誘っていってきました。なんと真ん中の4列目!息遣いも聴こえてくるような、最高の席でした。

朝崎さんは、奄美大島の島唄を歌い続けていらっしゃる第一人者です。大好きなUAさんも尊敬している方なんだってー。

70才なんて絶対信じられない、パワフルで不思議な唄声にすっかり聴き惚れてしまいました。三味線や二胡やパーカッション、そしてピアノが絶妙に合わさって、素敵でした。

11月9日NHKの”課外授業~ようこそ先輩~という番組に出演されるそう。見なくっちゃ。

 

私は音楽が大好き。ジャンルやレベルは問いません。ひたすら音楽が大好き。

楽器も歌も何も出来ないから、そういう力を何も持っていないから、”持っている人”がとても羨ましい。でも私は音楽を楽しめる気持ちを”持っている”。その気持ちを授けてくれた神様と両親(二人とも音楽大好き人)に感謝。

音楽?ふわぁ~~あ、俺興味ないや…

 


nice!(5)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

映画のサントラのお話。 [オンガク]

ぬいぬい作業をはじめるとき一番先にすること。
それは音楽をかけること。
CDラックの前でむーーんっと悩んで、大体その時に合わせて選ぶのだけれど、時々何にも選べなくて困る時がある。何をかけても気分がのらなそう…とは言え無音は無理…

そんな時は映画のサントラをかけます。

ビッグフィッシュ
ティムバートンが大好きで、映画館で2回見た上にDVDとサントラを買うというはまり様です。ファンタジーです。この世界に住みたい。ファイヤーキングの食器などがチラッと出たりして、素敵です。

エイミー
高校の頃友達が薦めてくれて見ました。子役のこの歌は、たとえ設定に無理があるのではという酷評があったにせよ、本当に鳥肌ものです。それと、私は子どもと関わる仕事をしていたので、このような事が起こりうるとも思っています。

蝶の舌
これぞ映画のサントラという感じ、本当にBGMしか入っていません。淡々として、それでいて心をグサッとさすこの映画にピッタリの音楽です。美しい自然を前にしても、戦争というものに勝てないのかと苦しくなる映画です。

ダンサーインザダーク
色々な評判があったし、結末に心をえぐられる様な気分にもなるけれど、私はやっぱりこの映画が好きです。なぜならビョークが好きだし、”音楽”というものが好きだからです。映画館で腰が抜けたように立てなかった、あの衝撃は今でも忘れられません。

あとは、アバウトアボーイ・アメリ・サイダーハウスルールなんかも良く聴きます。どれも映画自体が大好きなものです。本当に。

何か素敵な映画&サントラがあったら教えてください☆


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

空創クリップ [オンガク]

素敵な物を手に入れると、一日中楽しい。
今日は本を買うために行ったTSUTAYAでうっかりCDを買ってしまって、本当はルリマツリのための鉢を飼おうと思っていたお金をつかっちゃった…
しかーし。
とっても素敵なアルバムだったのでいいです。スキマスイッチの『空創クリップ』です。
http://www.office-augusta.com/sukimaswitch/
なんかね、一言で言うとね、『くしゃみ』なのね。
全曲、何だか小さな声で『くしゅん…』ってしてそうな、そんな雰囲気なんですよ。分かりにくいけど。たぶん誰もそんなこと思ってないだろうけど。
可愛くて、セツナイの。真冬のホームでくしゅん…夏の夜、ビーチでくしゅん…みたいな画が浮かぶんです。
とにかく凄く気に入って、ずーーっと聴いています♪一番はやっぱり『冬の口笛』(今は真夏だけれど)この曲のためにアルバムが出るのを待っていたのさ。
そんなこんなで、今日は作業が進みました。ありがとうスキマスイッチ。

朝晩とても涼しくて、お庭に出やすくて、水やりも楽だし、沢山写真を撮っています。

サザンクロス。
何も考えずに日陰に植えちゃって、可愛そうな子。それでも時々思い出したように鮮やかなピンクの花を付けてくれて、可愛い。星型の花って大好き☆


さてこの子の鉢はスキマスイッチになっちゃったので、どうしましょうね…黒ポットのまま花が咲いてしまって。
お花を接写で撮ると、普段見えなかったものを見れる。ルリマツリの花の根元に、こんなイボイボ付いてたんだな~発見。


お気に入りのコーナー。赤いシャベルは、私が小さい時から使っていたもの。今は飾って眺めています。本物のジャンク。隣のベルは拾ったもの。サビサビ~♪
お友達から分けてもらったローズマリーちゃんもすくすくここで育っています☆


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
オンガク ブログトップ

..

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。